ムソム村

  • ムソム村
  • 文(ムン)殊(ス)面(ミョン)水(ス)島(ド)里(リ)は、美しい自然と古(コ)家(ガ)がそのまま保存されている伝統的な村です。乃(ネ)城(ソン)川(チョン)がこの村の三方を囲んで流れ、その中央に島のように浮かんでいる村です。

紹介

くねくねと曲がりながら流れる川を抱いた自然の懐かしさあふれる水(ス)島(ド)里(リ)の、伝統村と古家は先人の息遣いがそのまま受け継がれています。

古風な趣のある村をゆっくりと歩くと、歴史をさかのぼり、先人の佇(たたず)まいや暮らしぶりを肌で感じることができます。

文(ムン)殊(ス)面(ミョン)水(ス)島(ド)里(リ)は美しい自然と古家がそのまま残された伝統的な村です。水(ス)島(ド)里(リ)は、その名の通り乃(ネ)城(ソン)川(チョン)が村の三方を囲んで流れ、その中で島のように浮かんでいる村です。

安(アン)東(ドン)のハフェ村を連想させるこの町は曲がりくねる川に沿って銀白色の砂浜が広がり、その向かいには松、マサキなど木が生い茂る小高い山が川に沿って続いています。また、川にかかる頑丈な橋が村と村をつないでいます。

また水(ス)島(ド)里(リ)は古宅や東屋も多く残り、伝統的な村の風情がそのまま保存されています。その中でも、海(ヘ)愚(ウ)堂(ダン)(慶尚北道民俗資料第92号)と晩(マン)竹(チュク)斎(ジェ)(慶尚北道民俗資料第93号)は昔のソンビの雅な格式が感じられる古宅です。